トピックス




 2019年 8月


8月が今日と明日で終わります。

・・・・・と、先月もこのように書き出しておりました!


・・・・・と、今回も書き出してはおりましたが、

二日間が過ぎ去り・・・・・

本日から9月が始まりまして、

8月のトピックスとは言えなくなってしまいました!!OH!

ですが、8月のまとめとして記すことを

どうぞお許しください・・・・・ゴメンナサイ・・・





最近、といってもいつもいつもではないのですが、

毎日が一生に一度なんだよねぇ、と思うようになりました。

特別なことは何一つなく、どちらかというと 「 はぁ、 」 と

小さく溜息を ( つい癖で ) ついているような日。

単調に繰り返される一日の流れに沿って、「 変わらない 」 と

思ってしまうような ” 普通の ” 一日。

地下鉄に乗るために階段を下りているとか、

お皿を洗っているとか、

洗い髪にドライヤーをあてているとか、

近所のローソンから自転車で家に戻るときとか、

そんな、特に楽しくもなく、辛くもなく、無意識に近いような瞬間に、

ふっと 「 これはもう二度とないことなのだ。 」 という思いが

よぎるのです。そして、ちょっとだけ切なくなり、

ちょっとだけ後悔してしまうのです。

一生に一度なのに、おもしろくもなく過ごしてしまったことに。

いつか、こんな普通の時間も使い果たしてしまって

もうなくなってしまうのだ、と気付いて。



人生100年、として考えられるようになった時代です。

なので、私の人生も一応100年、と仮説をたててみて、

もう折り返しの50年はとっくに過ぎています。

前半の50年は、人生の最終日がくることなんか考えても

みなかったし、来ないとすら思い上がっていたかも。

ところが、後半にはいり、6年目、

少し解るようになってきました。

生きることは、とても特別で、とても楽しいことなのでした。

「 あぁ、幸せ〜! 」 ってハッキリと感じられることも、

うっすらと 「 なんか幸せかも〜 」 と思うようなことも、

特に何も感じることなくただこなしていることも、

みんな生きているからこそ体験できることなのでした。

そして、

そのとても貴重な ” 生きている時間 ” は、

自分次第でいかようにも質を変化させることができるから、

できるだけ上質に私はしたいと思うのです。

ついぼんやりと楽しくもなく過ごしてしまいがちな一日が

小さな楽しさが連なる特別な一日へと変わる。

何事にも意識して取り組むこととは、

ぼーっとして過ごす、という行為にあっても、ぼーーっと

することをやりきる、っていうようなことでしょうか。

何もしたくないから、何もしない、っていうことも、しっかりと

何もしない、後ろめたさなしにしっかりと何もしないこと。

そんな感じかな、と思っておるわけです。

そのように、意識をその行為にちゃんと当ててやり切ると、

たぶん、いつお仕舞いがきても大丈夫、

楽しかった、幸せだった、と満足できるだろう。



お盆があった月だったせいではないのですが、

なんだかこのようなことを思う今日この頃なのでした。


みなさまは、いかがでしょうか?





さて、9月。

9月はジャズライブの月です。

さっそくお知らせ申し上げます( 今回は早めにお知らせできた! )

( 8月号の更新を9月1日にやってるせいですが・・・ )






初秋のジャズライブ のご案内


日時     2019年9月16日 ( 月・祝 )

開場 : 7:30pm

開演 : 8:00pm

参加費 : 1000円 ( ワイン・リンゴジュース、またはお茶付き )


テナーサックス  大関 智也

ベース       小林 浩樹

( 約 小一時間 の演奏です )


場所  : パスキューアイランド
                 札幌市中央区大通17丁目太田ビル1F
                 tel / 011-215-9331 ( 12:00 〜 19:00 )
( 当店です )




予約制ではありませんので、どうぞお気軽に。

お時間が合えば、ふらりとご来店ください。

秋の初めの澄んだ空気に、テナーサックスとウッドベースの

生演奏の活きのよい音!

その心地よさに、きっと驚かれるでしょう。

ぜひ聴いてみてください。


一同、みなさまのご参加をお待ちしております!!