今月の新商品



2024年 6月
                   
   







[            ブルー & グリーン タンブラー       ]   



ロドリゴ・ガルシア監督の

『 彼女を見ればわかること 』 ( 2001 ) という忘れがたい映画は、

5人の女性の心の襞とその人生の淡い交差を、5話構成で描く

繊細で素晴らしい作品なのですが、1話ごとに水を入れたグラスが

象徴的に出てきた記憶が・・・( たしか、、 )。

その水を湛えたグラスの美しさも忘れがたいのでした。




ブルーとグリーン、そして今はパープルが加わりました。

少しスモーキーなカラー、シンプルな形。

水を満たして、ゆっくりと飲むためのグラスです。



タンブラー 220ml    1210yen
タンブラー 350ml    1430yen













[    大鉢    ]



水彩画のような透明感と濃淡が魅力的な

オリーブ色の陶器の大鉢です。

何を入れるか盛りつけようか、ワクワクしてしまいますね。

お祝いなどの贈りものにも。





246 x h75 /1400cc   4400yen





[   ハンカチ   ]


当店きっての人気アイテム and 定番、ハンカチ。

約 50 x 50 cm の大判サイズなので、お弁当派のみなさまの

圧倒的ご支持あり!

ハンカチや手拭い、風呂敷にスカーフ e.t.c. という四角い布って

どうしてこんなに使えて便利なのかしら。

大きめのハンカチ一枚あれば、運ぶ、包む、隠す、覆う、巻く、防ぐ、拭う、

ああ、延々と可能な動詞が出てきます。

バッグの中に必須の一枚( 二枚でも三枚でも )。




約 50 x 50cm     500yen














  







[    オリジナルキャンドル     ]



6月は夏至を迎える月、上半期の最後の月。

pm7:00頃、ゆるやかに夕暮れから夜になっていき、

待ち合わせの予定はないけれど、何となく心はウキウキ

してしまう・・・・・夏至間近のマジックでしょうか。

暮れなずむこの時間に、キャンドルの灯りはいかがでしょう。

静かな心落ち着くトワイライトもなかなかよいものです。




Ssize : 850yen

Msize : 1400yen

Lsize : 1950yen
       














 




[   コーヒーメジャースプーン   ] 



コーヒー豆を買って、自分で挽いて淹れることには、

小さなこだわりや好みポイントがたくさんありますね。

まず豆選び。道具選び。器選び。計量具合、手順、温度、などなど。

一杯のコーヒーにかけるちょっとした習慣的な手間そのものが

豊かな気分の素なのかもしれません。


この珈琲豆用計量スプーンは、すり切りで約10g

焙煎した珈琲豆のオイルがだんだん染みて色つやが増します。



  
チーク製 オイル仕上げ     2200yen



















[     フルートグラス     ]


シャンパンやスパークリングワインなどの発泡酒を飲むときに。

口の部分が狭く、泡が抜けるのを防いでくれる形。

泡が美しく立ち上がってくるのを眺めながら飲むのは楽しい!

台座が大きめで安定感があり、モダンなフォルムは

楽しい集まりに似合う、

オランダのロイヤルリアダム社の普段使いのグラスです。

ちなみに、フルートグラスと呼ばれる由来は、楽器のフルートから。

細長い形がフルートに似ているので

そう呼ばれるようになったらしいですよ。






ロイヤルリアダム フルートグラス 220ml   1320yen